ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉・介護 > 障がい者福祉 > 障がい福祉サービス事業所等への見学・面接・就業にかかる経費を支援します
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 雇用・労働 > 雇用・労働支援(雇用・労働) > 障がい福祉サービス事業所等への見学・面接・就業にかかる経費を支援します

本文

障がい福祉サービス事業所等への見学・面接・就業にかかる経費を支援します

記事ID:0026365 更新日:2021年4月23日更新 印刷ページ表示
市内の障がい福祉サービス事業所等への就労をお考えの方へ、旅費などを助成します。また就労された場合は支度金を支給します。

補助内容

面接旅費(市外在住の方に限ります)

佐渡市内の障がい福祉サービス事業所等で就職面接を受けた場合、自宅から面接場所までの往復旅費を助成します。(1回あたり上限10,000円、1,000円未満は切り捨て)

施設見学旅費(市外在住の方に限ります)

就業を目的として佐渡市内の障がい福祉サービス事業所等を見学した場合、自宅から見学場所までの往復旅費を助成します。(上限20,000円、1,000円未満は切り捨て)

就業支度金

市内の障がい福祉サービス事業所等に正規雇用として新たに就職する場合、1回に限り就業支度金を助成します。

ただし、下記すべてに該当する方が対象です。

・申請から5年以上従事する意思があり、就業後6か月を経過していない方
・佐渡市に住民票がある方

※以下の場合は対象外となります。
 ・市外からの転勤
 ・市内の障がい福祉サービス事業所等・医療機関・介護老人福祉施設・児童福祉施設からの転職
 ・事務のみに従事

【補助金額】

 有資格者:20万円   無資格者:10万円

 ※有資格者に該当する資格等
   社会福祉士
   精神保健福祉士
   介護福祉士
   看護師
   保育士
   相談支援専門員  

 

申請方法

医療・介護・福祉の人材育成及び確保事業補助金交付申請書(様式第2号) [PDFファイル/110KB]を提出してください。あわせて以下の書類の提出が必要です。

面接旅費

施設見学旅費

就業支度金

宣誓書(様式第13号) [PDFファイル/80KB]

・(有資格者のみ)保有する資格を証明する登録証・免許証等の写し

申請内容の変更方法

補助金の交付決定後に申請内容に変更が生じた場合は、医療・介護・福祉の人材育成及び確保事業補助金変更交付申請書(様式第8号) [PDFファイル/81KB]を提出してください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)