ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 行政運営 > 行政改革 > 市へ提出される一部申請書等への押印が省略できるようになりました

本文

市へ提出される一部申請書等への押印が省略できるようになりました

記事ID:0025882 更新日:2021年4月2日更新 印刷ページ表示

市に提出される申請書等への押印が一部省略できるようになりました。

一部の申請書等への押印が省略できます。

 佐渡市では、市民の皆さまが各種手続きを行う際の負担を軽減し、利便性を向上するため、各種手続きにおける押印の必要性について見直しを進めています。

 見直しの結果、国や県の法令で押印が義務付けられているもの等を除き、1923件の各種手続きについて、押印が省略できるようになります。

 押印が省略できる手続きについては、下記一覧をご覧ください。

 なお、すべての手続きについて押印が省略できるものではありませんので、ご不明な場合は、各担当課へお問い合わせください。

 今後も引き続き、押印の必要性について見直しを進めて参ります。

 

押印が省略できる手続き一覧 [PDFファイル/1.96MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)