ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報・広聴 > 市政へのご意見 > 2017年度:主なご意見・ご提言と回答(まちづくり)

本文

2017年度:主なご意見・ご提言と回答(まちづくり)

記事ID:0017326 更新日:2021年3月1日更新 印刷ページ表示

本ページの目次


道路管理者の変更について

受付日:4月14日

国道350号線(鍛冶町〜泉)が市道に
県道多田皆川金井線(千種〜中興)が市道に
市道金井4号線(佐渡病院前)が国道350号線に
と道路管理者が変更になるようですが、いつからでしょうか?

回答

回答日:4月14日(担当:建設課)

道路管理者につきましては、

  1. 国道350号線(鍛冶町〜泉)が市道(泉117号線)・・・平成28年11月18日から佐渡市
  2. 県道多田皆川金井線(千種〜中興)が市道(中興120号線)・・・平成28年11月18日から佐渡市
  3. 市道金井4号線(佐渡病院前)が国道350号線・・・平成28年12月27日から国
    となっております。

真野新町バス待合所について

受付日:4月22日

真野新町バス待合所の問題についての提言です。ご対応をお願いします。
待合所敷地内に幅及び深さ各々10cm強のコンクリートのU字型の溝ががございます。バスを待つ間、不覚にもその溝に足を取られ、顎と左右の指を負傷しました。顎の方は出血が酷く、処置をしましたが、幸い大事には至っていないと期待しております。
このバス待合所はご高齢の方も頻繁に利用しておりますし、このような構造の儘では第二第三の小生、いやもっと重篤な方がでるとも心配されます。取り急ぎご対応をお願いしたく、提言させていただいております。いずれにしましても大変危険な構造と思います。溝が必要であれば、その上に何らかの堅固なカバーをして頂くなりのご対応をお願いします。

回答

回答日:5月11日(担当:交通政策課)

このたびは真野新町バス待合所のご利用にあたり、怪我をされたとのことで、大変申し訳ございませんでした。
現場を確認したところ、側溝が設置されているにも関わらず、側溝蓋等が無かったため、安全面において考慮が足りなかったものと深く反省しております。
ご意見ご提言も踏まえ、5月10日に側溝蓋の設置が完了いたしましたのでご報告いたします。
今後におきましては、当市及び市内公共交通等運行事業者とで連携を図りながら、事故等が起きませんよう注意していきたいと存じます。
またお気づきの点がございましたらご意見ご提言いただけますよう、よろしくお願い致します。

市道の亀裂について

受付日:5月12日

自宅に連なる市道(避難道)の地盤沈下により、自宅崩壊危機(すでに亀裂がはいっている)及び居住者の生命の心配そして隣接家屋住民等への危険があります。
地盤沈下の原因は不明ですが 市道の年数の経過か・・市道脇と下の下水道工事も関連があるのか・・
昨年、支所に連絡をいたしましたが その後最終対処に至っておりません。
業務多忙かと存じますが命にかかわります。一日も早い地盤沈下対策の工事をお願い致します。
地盤沈下により段差・亀裂等が進み、てすりも傾きがではじめています。
その亀裂が当方敷地内にまで連なり自宅に亀裂が入り徐々に傾きが始まっています。
崩壊の危機があります。
市道は脇が石垣で崩れる可能性もあります。 →それにより下方の住民そして市道の上脇の当方住宅崩壊そして何より生命の危機に及びます。

回答

回答日:5月16日(担当:建設課)

現地を確認し、土間コンクリートの亀裂や沈下の状況を確認することができました。
市道のコンクリート路面の亀裂ついては、亀裂箇所からの雨水等の浸入を防ぐ工事を検討しています。
なお、○○様宅石垣の亀裂や納屋内の土間コンクリートが沈下している現状を踏まえ、専門業者による現地調査を行いたいと考えておりますので、ご心配をおかけしますが、何卒ご理解をお願いいたします。

公園内の遊具の使用方法について

受付日:6月17日

先日佐渡相川を訪れた旅行者です。相川学校給食センターの裏の広場のステージの裏に設置された遊具が気になったので、想定されている使い方を教えてください。見たところ、バク転の補助器具のように見えます。補助者がいないと危なくてとても一人では練習できないバク転が、これを使えば習得出来るのではないかと思ったところです。マットも補助者もなしにアクロバット技を習得できるすばらしい器具がさりげなく置いてあるとしたら感動的です。
ぜひともこの正体を教えてください。よろしくお願いします。
佐渡市の物でなければ誰の物か管理者・所有者等、遊具の正体にたどり着けそうな情報を教えてください。

回答

回答日:6月19日(担当:建設課)

ご質問の公園は、佐渡市が管理する相川公園になります。
遊具ですが、2本の平行棒からなる遊具の事と思います。
ストレッチ遊具として設置されていますので、身体を支えながら足腰を伸ばしたり、軽い腕立て伏せ等に幅広く利用していただければと思います。
バク転等の補助器具ではありませんので、ご注意ください。
皆さまに利用しやすい公園を目指して管理をしていきますので、今後とも宜しくお願い致します。

大小〜笹川間の市道整備について

受付日:6月19日

真野地区の大小小立交差点-ゴルフ場前入口の市道は大変狭く、大型バスが通るにしても、通りづらい感じがしています。
現在のゴルフ場前までの市道について、キッチリと整備すべきです。

回答

回答日:6月20日(担当:建設課)

お問合せいただいた標記の市道は、大小地区と笹川地区を結ぶ重要な生活道路です。
近年、笹川地区側の整備を行っているところであり、大小地区側についても関連事業と併せ整備を進める計画となっておりますので、何卒ご理解下さいますようお願いいたします。

下水処理施設について

受付日:7月3日

ほとんど下水処理設備が整備されていると思いますが、○○地区には、下水処理施設はなかったと思います。
その代わり、合併処理浄化槽と云った設備で、主に汚水などの処理をしようと思ってるところです。
合併処理浄化槽と云った専門のパンフレットについても教えてほしいです。
合併処理浄化槽と云った設備で、汚水をきれいに処理してほしいです。

回答

回答日:7月3日(担当:上下水道課)

日々の生活において、毎日たくさんの水道水や井戸水を利用して生活しており、各家庭からでる台所、風呂、トイレ、洗濯などの排水については、下水道及び合併浄化槽を整備することにより汚水を浄化し綺麗な水にして排水しています。
佐渡市では、下水道の整備区域については下水道への接続を、下水道整備区域外については、合併浄化槽の設置をお願いし、きれいで住み良い町づくりとしています。
下水道及び合併浄化槽ともに、清潔感溢れる佐渡市内に着目していただき感謝いたします。参考にパンフレット等を同封させていただきますので、ご活用ください。また、下水道汚水の処理施設として各浄化センターの見学もできますので、よろしければご連絡をお願いいたします。

下水処理施設について

受付日:7月9日

下水処理場の再生可能エネルギー(消化ガス)利用について需要を調べています。
国府川浄化センターの消化ガスの件で、お尋ねしたいことがあります。
わかる範囲で結構ですので、教えていただけないでしょうか。

  1. 消化ガスの年間発生量は、どれくらいでしょうか。
  2. 消化ガスを焼却廃棄以外(加温など)に利用されていますでしょうか。
    (利用されていましたら、利用量を教えてください)
  3. 消化槽の加温は蒸気でしょうか、温水でしょうか。
  4. 消化ガス発電を検討されたことや、将来の発電計画はございますでしょうか。

回答

回答日:7月10日(担当:上下水道課)

質問1〜4について、以下のとおり回答いたします。

  1. 消化ガスの年間発生量は、回答:261,179N立方メートルです。
  2. 消化ガスを焼却廃棄以外に、消化槽の加温で利用(106,501N立方メートル)しています。
  3. 消化槽の加温は温水です。
  4. 消化ガス発電の計画はございません。

大雨に伴う交通規制情報について

受付日:7月27日

7月の大雨による通行止め情報を文字でなくて、地図で示しているホームページはありませんでしょうか?
私、8月上旬に佐渡へ旅行するのですが、地区名ではどこが通行止めなのかわからないので、
お教えいただければ助かります。

回答

回答日:7月28日(担当:建設課)

お問合わせいただきました通行規制の地図情報をネット上で閲覧する方法ですが、まず、「新潟県通行規制情報」でご検索いただきますと、新潟県土木部の通行規制情報が表示されます。
ここで佐渡地区を選択して拡大しますと各地区での工事規制や災害規制情報を閲覧することができます。
少々扱いづらいですが、スマートフォンでも閲覧できますのご確認いただきますようお願いいたします。
なお、閲覧できるのは国県道のみの情報となりますので、ご了承願います。
佐渡へのお越しを心よりお待ちしております。

花の植栽について

受付日:10月20日

両津港などには道路の脇に植物がたくさん置いてあるが、相川支所周辺や佐和田の商店街辺りには少ないので、もっと花を多くしてほしいです。

回答

回答日:10月30日(担当:企画課)

現在、行政や関係者等、島民一体となり、佐渡を訪れる観光客を「おもてなし」の心でお迎えするため、環境美化活動に取り組んでいます。
佐渡は「花の島」と呼ばれるほど、季節ごとにたくさんの花が咲き誇りますが、相川支所周辺や佐和田地区の商店街周辺に花を増やすことは、観光客だけでなく佐渡に住んでいる人にも喜んでもらえる魅力的な取組みであると思います。
佐渡全島で、花を通じて地域の人や観光客から、佐渡の魅力を感じていただけるよう、今後も活動の輪を広げていきたいと考えていますので、ご支援のほどよろしくお願いいたします。

真野公園について

受付日:11月6日

佐渡歴史伝説館、真野宮、真野公園の建物の老朽化が進み、塗装面がはげる恐れがあることから、建物の改修と、各所にある案内表示板や全施設の非常誘導灯のLED化についてもお願いしたい。
なお、真野公園内や真野宮内など、すべて全面禁煙とすべき。

回答

回答日:11月14日(担当:建設課)

現在、佐渡市には真野公園を含めて20箇所の都市公園があり、建設課で維持管理しております。
公園内の防犯カメラ設置については、経費等の面からも現在設置は考えておりません。
ご指摘のとおり施設の老朽化が進み、修繕が必要な箇所が幾つか見られると思いますが、限られた予算の中で優先順位を付けながら修繕を行っていきたいと考えていますのでご理解くださるようお願いします。
外灯のLED化についても、先に説明したとおり優先順位の中で検討していきたいと考えています。
公園内の清掃については、市民の皆さまが使いやすい状態が保てるよう、引き続き行っていきたいと考えております。
また、公園内の禁煙については、屋外でもありますし、今のところは実施する予定がありません。
なお、真野宮及び佐渡歴史伝説館は、市の施設ではありませんので要望等はそれぞれの管理団体へお願い致します。
お気づきの点がありましたら、今後ともご指導をお願い致します。