ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報・広聴 > 市政へのご意見 > 2017年度:主なご意見・ご提言と回答(くらし・環境)

本文

2017年度:主なご意見・ご提言と回答(くらし・環境)

記事ID:0017322 更新日:2021年3月1日更新 印刷ページ表示

本ページの目次


両津病院の急患受入について

受付日:4月18日

平日、休日の急患受け入れ時間を教えてください。

回答

回答日:4月18日(担当:両津病院)

急患受入は、平日の8時30分から17時15分までは各外来で対応し、時間外の平日夜間17時15分から8時30分までと、休日の24時間は、救急外来にて対応しております。
当院は、救急指定病院であり、基本的には24時間365日対応しておりますが、救急受入状況や患者様の病状によっては、受け入れができない場合もございます。

海岸漂着ごみの回収について

受付日:5月16日

ゴールデンウイークに15年以上ぶりに佐渡に行きました。海は綺麗だし 金山もとても興味深く、2度目ですが楽しく旅行ができました。しかし 一つとても残念なことがあります。海辺に打ち上げられているゴミの量にびっくりしました。二つ亀キャンプ場から賽の河原もゴミだらけでした。世界遺産に登録しようとしているならば、市民が綺麗にしようという気持ちを持たないと無理だと思います。これは佐渡に限ったことではありません。沖縄の島々もそうです。せっかく海が綺麗なのにゴミがたくさんあって、残念でした。せっかくトキが自然に帰り多く飛来している佐渡、ぜひ市をあげて県をあげて綺麗にしてください。

回答

回答日:5月17日(担当:環境対策課)

佐渡市では国の補助事業を活用し、年間を通して海岸パトロールや海岸漂着ごみの回収を行なっています。また、市民へも毎年「佐渡市一斉清掃」への参加を呼びかけ全島挙げて海岸清掃などの環境美化活動に取組でいます。
また、民間事業所や各種団体、行政等からなる「佐渡を美しくする会」でも毎年海岸清掃を実施し、市内の小中学生が作ったポスター、作文により市民への啓発活動にも取り組んでいます。
ご指摘いただいた箇所についても、例年海水浴シーズン前に地元集落やボランティア団体等による清掃が行なわれているところですが、観光シーズンを前にした春先の取組も効果的であり必要と考えています。
現在佐渡市では、「世界遺産」、「トキ」をキーワードに環境美化に取り組んでおり、引き続き「美しい島佐渡」を印象付けられるよう取組んでいきたいと考えています。

固定資産評価証明書の交付について

受付日:5月17日

遺産相続にあたり、固定資産評価証明書の交付をお願いしたいのですが、私が遠方に居りますので、郵送または電子申請にて対応ができないでしょうか。
受け取りも郵送または電子メールを希望します。
可能な場合は手順ならびに必要書類をお知らせいただけますでしょうか?

回答

回答日:5月18日(担当:税務課)

評価証明につきましては、郵送の申請・交付が可能ですので、次の手順となります。
(1)佐渡市のホームページから申請書を出力し、記入してください。
HPトップ→暮らしのガイド→税金→所得(課税)証明等申請

  • 評価証明書と評価通知書の両方が必要とのことでしたので、両方にチェックをしてください。

(2)次の書類を同封して(1)を佐渡市役所総務部税務課固定資産税係に送付してください。
(送付先は申請書に住所が記載されています。)

  • 返信用封筒
  • 評価証明料を小為替にて

土地について200円 家屋について200円 両方あれば400円
評価通知書は無料です。

  • 免許証の写しなど本人確認書類
  • 納税義務者と申請者が違う場合、戸籍謄本の写し等関係が確認できる書類

ご不明な点がございましたら、お問合せください。

水道料金について

受付日:5月18日

佐渡市の上水道料金について教えていただけますか。
業務用で、料金設定されている最大口径・最大使用水量の従量(超過)料金を知りたいです。
地区は一番高い地区でお願い致します。
税込・税抜価格かも教えていただければと思います。

回答

回答日:5月19日(担当:上下水道課)

従量料金は基本使用料(10立米)を超えたもの1立米につき255円(税込)となっております。
佐渡市上水道では現在、用途及び地区による料金の違いは設けておりません。

魚屋さんから出る生ゴミ(魚の腸)の処理について

受付日:6月2日

現在一般家庭と同じように生ごみとして週2回の回収日に出しているようです。
作業されてる人達も積み込み時にとてもきつい異臭で大変なことと思います。
積み込み前後の約30分位は近隣の方々は異臭で大変迷惑してます。(6月から9月の夏季)
排出者のモラルの問題と思いますが何とか円満に良い方向で解決したく下記にて問います。
問1 業者から大量に排出されて家庭ごみですか 産廃ではないのですか
問2 排出業者が腐敗しないうちに毎日でもクリーンセンターに持ち込めば受取り可能ですか

回答

回答日:6月5日(担当:環境対策課)

問1については、基本的には産業廃棄物ということになりますが、佐渡市では事業系一般廃棄物として佐渡市で処分しています。
事業系一般廃棄物は、事業者が自己の責任においてクリーンセンターに運搬することが原則です。ただし、1日の排出量が30キログラム未満の場合は、近くの集積所に出すこともできます。しかし、あまりにもごみ量が多く悪臭が酷いということであれば、こちらから指導します。
問2については、月〜土曜日の8時30分〜16時30分であれば持ちこみ可能です。
なお、佐渡市では事業系生ごみについては、生ごみを分別し堆肥化することでリサイクルの推進を図っており、「ごみ処理手数料」を免除しています。クリーンセンターで専用の袋を配布し、袋に事業所名を記入しクリーンセンター内の指定場所に持ち込んでもらっていますので、参考にしていただければと思います。

ヒアリの状況及び対応について

受付日:6月19日

火蟻については、大変危険ですが、本市でも神戸港みたいな傾向にはありますか。
偶然にも、あちらこちらで、最も小さな猛毒針を持つ火蟻が発見されたときは、その退治方法にキッチリと従うべきだと思います。
もし火蟻などが偶然にも発見されたときは、触らず、すぐ市環境対策課か佐渡地域振興局環境センターに通報し、するようにすべきです。

回答

回答日:6月20日(担当:環境対策課)

お問い合わせのありましたヒアリ(火蟻)につきまして、新潟県及び佐渡市の状況と今後の対応について回答いたします。
佐渡地域振興局環境センターに確認したところ、現在、環境省から各都道府県ごとにヒアリの侵入がないか確認するよう指示が出ているようです。特に、外国からのコンテナや貨物等に付着しているケースがあるため、外国からの船舶が入港するような港は注意が必要です。今後、新潟県内で発見されるようなことがあれば、退治方法等について県内の市町村へ指示が出されるようですが、今のところ発見されていないため特に指示等は出ておりません。
佐渡市の対応としましても、新潟県の調査の結果、必要があれば市民への周知を行いたいと考えております。

野焼きについて

受付日:6月28日

朝早く(午前5時)頃からここ数日、特に風のない日を選んで野焼をしている為に息苦しく又洗濯物に臭いが付き付近の住民は大変迷惑しています。
野焼をしている本人は別の所に住んでいるので無関心のようです。
佐渡市は野焼をする人が多いの為に、新潟県内でも酸性雨やダイオキシン濃度の数値が高く健康障害が心配です。
何とか取り締まりや規制の対策をお願いします。

回答

回答日:6月29日(担当:環境対策課)

市内では、昔からの営農上の慣習として、春先やこの時期、そして秋口に野焼きが行なわれているのが現状です。しかし、近年では農家、非農家が同じ地区に居住するようになり、特に転入してきた世帯からの苦情が増えています。
これを受けて市では、市報さどや防災ラジオ等で、野焼きはしないように呼びかけたり、農家へも刈ったあぜ草や稲わら、もみ殻は焼かずに田んぼにすき込むように指導してきているところです。
また、苦情が入ると現場を確認したり、パトロールを行い行為者に対し指導もしているところですし、農林水産課では県と連携して、春、秋にパトロール等の対策を講じてきているところです。
農家の意識も少しずつではありますが変わってきており、周辺住民への配慮も感じられるようになってきました。しかしながら野焼きは後を絶ちませんので、引き続き、警察や消防、農業機関等と連携しながら野焼きをしない方向へ向けて対策を講じていきたいと思います。

水道水の浄化設備について

受付日:7月2日

水道なしでは、どの分野でも何もできない。ホテルや旅館、民宿についても一緒だと思います。
浄化されない汚染した水を使うことはできないと思います。
今の浄化装置ではなく、最新型の浄化装置を更新すべきだと思います。
エリア内の上水道の設備についても、すべて完全更新し、奇麗で清潔感ある飲みやすい、完全浄化された水道水にすべきだと思います。

回答

回答日:7月3日(担当:上下水道課)

施設の更新については、計画に基づいて更新しております。
また、水道水は水道法第4条に基づいて水質基準が定められており、生涯にわたって摂取しても人の健康に被害が生じない量をもとに、安全性を十分考慮して基準値が設定されており、その基準に基づいて配水していすので、安心してお飲みください。
水道水の濁りについて、原因は地下水に含まれる鉄分とマンガンであり、これが塩素消毒によって酸化し、徐々に水道管の内壁に付着していきます。
この錆が消火栓を使用したり、漏水事故等で水道水の圧力や流れが大きく変化したような時にはがれて黒水、赤水等の濁りが発生するものですが、濁りが発生した際には、すみやかに濁りを排除するよう努めております。
今後ともご支援ご協力くださいますようお願いします。

転入届出時の個人番号通知カードについて

受付日:7月11日

佐渡市へ転入を予定しています。転入届け時の必要書類の中に「個人番号通知カード」と記載がありますが、自分は持っていません。どうすればよいですか。

回答

回答日:7月11日(担当:市民生活課)

市町村では転入手続きの際、個人番号通知カードが必要とお伝えしていますが、個人番号通知カードが無くても転入手続きは可能です。
個人番号カードまたは個人番号通知カードには現住所を記載しているため、カードを持ってきた方はその場で新しい住所を追記させていただきます。
個人番号通知カードは平成27年10月頃から全国各世帯へ送付させていただいておりますが、紛失された場合は500円で再交付が可能です。
もし今後個人番号通知カードが必要になった場合は、市役所の窓口でお申し出下さい。(免許証等、別の本人確認書類が必要です)

熱中症やヒアリへの対応について

受付日:7月11日

長岡市内で、突然の熱中症などで倒れ、救急車を呼んで近くの医療機関に搬送されたとのこと。とうとう本県にも熱中症で医療機関に搬送されたことは、本当にびっくりしました。
搬送された熱中症の患者様を一刻も早く治すべきだと思います。
また、今やもっと厄介な火蟻についても、もし刺されたらスズメバチ同様の痛さを感じると思います。
そちらについても治療すべきだと思います。
もし熱中症や火蟻などに刺されたとしたら。すぐ119番通報すべきです。

回答

回答日:7月11日(担当:消防本部)

連日暑い日が続き、佐渡市内でも熱中症が疑われる救急出場が増えており、注意喚起を含めた広報活動を行っております。
また、ヒアリの被害について佐渡市内では確認されていませんが、通報があれば迅速に対応できるように準備しています。

鳥追い爆音機の騒音について

受付日:7月14日

どちらに問い合わせしたら良いでしょうか。警察、農協、社会福祉協議会..市役所のこちらで良いでしょうか。
毎日、朝4時から夜の7時半頃まで鳥追い爆音機が鳴っていて非常に迷惑しています。
かなり大型で、周囲も迷惑しています。
朝4時といったらまだ暗い時間帯、果たして必要でしょうか?夜も同じです。
農家の方々のご苦労もお察ししますが、この周辺は少し行ったところに住宅街や市営住宅もあるため、子供やご年配の方が多くいらっしゃいます。
また、トキ保護の観点からみてどうでしょう?かなりストレスになるのではないかと思われます。春には近くの林で飛び交う姿が見えましたし(トキの巣がある)、情勢的には逆行していて非常に見苦しいのではないかと思われます。
お手数ですが、1度調査して頂き音量や時間帯などご指導願えれば助かります。
ご多忙中恐れ入りますがよろしくお願いします。

回答

回答日:7月18日(担当:環境対策課)

お問い合わせのありました爆音機の騒音に関する佐渡市の対応について回答いたします。
爆音機につきましては、市で規制できるものではありませんが、周辺地域の生活環境の保全を図るため、今後所有者を調査し、爆音機の音量や時間帯を調整するようお願いしたいと考えております。
また、トキの営巣について環境省に確認したところ、3月頃に○○地内で営巣が確認されたようですが、現在、営巣は確認されておらず、特に影響はないとのことでした。

高額療養費の支給について

受付日:7月14日

後期高齢者医療被保険者に対しては、高額療養費支給申請とかは対象にならないのでしょうか?
ちなみに、非課税世帯です。
確定申告(還付申告)で医療費控除も出来ないと思うのですが、何か方策はありますでしょうか。

回答

回答日:7月18日(担当:市民生活課)

  1. 高額療養費支給申請の対象となるかについて
    ひと月における医療費の自己負担額の合計金額(窓口でお支払いいただいた合計金額)が、定められた限度額を超えた場合、その超えた部分が『高額療養費』となります。
    後期高齢者医療に加入されている被保険者の方の場合、初めて高額療養費の支給対象になった方については、後期高齢者医療広域連合(医療保険者)より支給申請の勧奨案内をお送りしております。また、過去に申請していただいている場合には、自動的に登録されている口座へお振込みをさせていただいております。
    なお、高額療養費の支給は、診療月の約3か月後となっております。
  2. 確定申告時の医療費控除について
    窓口で支払われた医療費が10万円(所得の合計額が200万円までの方は所得の合計額の5%)を超えた場合、確定申告の際に医療費控除として所得から差し引くことができます。本人または生計を一にする配偶者やその他の親族のために支払った医療費の合計額で申告できますので、領収書を必ず保管してください。
    なお、高額療養費で支給された分については、差し引いた額を申告する必要があります。
    他にご不明な点がございましたら、お問い合わせください。

漂着木造船の処理について

受付日:12月23日

漂着した木造船をペレットストーブの燃料にして、販売したらどうでしょうか。
秋葉区に割り箸から色々な種類の木の枝や木片を破砕してペレットストーブの燃料にする施設があります。

回答

回答日:12月26日(担当:環境対策課)

漂着した木造船については、長い間海を漂流し相当量の塩分を含んでいることや海藻や貝類が大量に付着していること、その他危険物等が含まれている可能性が高いことから、ペレット燃料の材料として適しているかの検証が必要となります。
資源の有効利用、リサイクルの推進の観点からすると、とても貴重なご意見ではありますが、費用対効果を考慮すると現実的ではないと判断せざるを得ません。あしからずご了承ください。

野焼きについて

受付日:11月6日

野焼きの際は、延焼防止対策をした上で行っていました。
正しい方法を指導もしていないのに、野焼きの違反者から罰金を取るようなシステムを作成した市政や議員は何を考えているのでしょうか。

回答

回答日:11月28日(担当:環境対策課)

廃棄物処理法でいう「野焼き」と農業者のいう「野焼き」は意味合いが異なります。廃棄物処理法では、廃棄物(不用になったもの、ごみ)の焼却を禁止しており、違反した場合には罰金等が科せられることになっています。(佐渡市だけでなく全国共通です。)
営農上行なわれる「野焼き」については、病害虫駆除などの効果もある等慣行的に行なわれてきていることから、それだけで処罰の対象になることはありません。しかし、あわせて家庭ごみなどの廃棄物を一緒に燃やしたり、火災に発展して他者の財産や生命を脅かすことになると処罰の対象になる可能性がでてきます。
また、近隣住民から煙りや火災の心配などの苦情がある場合は、佐渡市環境基本条例の規定により指導、規制の対象となる場合があります。
○○様のように火災予防対策に万全を期し、近隣住民へ悪影響を及ぼすことがなければ、特段問題はありませんが、大気汚染、環境保全、火災予防という観点からすると、できるだけ「あぜ草や稲わら等の野焼き」は、控えていただけるとありがたいです。