ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市の概要 > 市長室 > 市長室 > 市長の動静 > 市長公務日誌 > 市長公務日誌(令和3年8月)

本文

市長公務日誌(令和3年8月)

記事ID:0030263 更新日:2021年8月31日更新 印刷ページ表示

藤井朗舞(ふじいろうま)さんとの面会

20210831_市長表敬訪問(柔道)

令和3年8月31日 火曜日

7月22日に開催された「第32回新潟県柔道整復師会県下少年柔道大会 兼 文部科学大臣杯争奪 第30回日本柔道整復師会全国少年柔道大会新潟県予選会 小学5年生の部」で優勝された藤井朗舞さんと面会しました。怪我のないよう、練習に励んでいただき、活躍の幅をどんどん広げてほしいと思います。

藤井朗舞さん、全国大会も頑張ってください。

佐渡市アドバイザー委嘱状交付式

20210831_アドバイザー委嘱交付式(福士先生)

20210831_アドバイザー委嘱交付式(渋谷会長)

令和3年8月31日 火曜日

佐渡市の政策運営や政策推進に関する課題に対し、専門的な立場から指導または助言をいただくことを目的とし、各分野の専門家や有識者の方を「総合戦略アドバイザー」、「起業・交流促進アドバイザー」として委嘱いたしました。各アドバイザーの方々からご指導とご鞭撻をいただきながら、佐渡市の政策を進めて参ります。

なお、今回の委嘱状交付式には、各アドバイザーを代表しオンライン方式にて下記の方よりご参加いただきました。

【総合戦略アドバイザー】

  東京大学未来ビジョン研究センター 教授  福士 謙介 様

【企業・交流促進アドバイザー】

  フラー株式会社 代表取締役会長  渋谷 修太 様

連携協定を締結しました

20210824_協定締結式(第一生命)

令和3年8月24日 火曜日

佐渡市は第一生命保険株式会社(新潟支社)様とSDGsに関する包括連携協定を締結しました。この協定は、SDGs(持続的な開発目標)の考え方を取り入れ、多様な分野で相互に連携し、市民サービスの向上並びに市民の健康増進を図ることを目的としています。

日本一の健康寿命を目指す佐渡市の政策推進の後押しとなるよう連携して取り組んでまいります。

東京2020パラリンピック聖火

20210815_聖火フェスティバル

令和3年8月15日 日曜日  東京2020パラリンピック聖火フェスティバル

20210816_東京パラリンピック集火式

令和3年8月16日 月曜日  東京2020パラリンピック新潟県集火式・出立式

佐渡市では15日、一般応募や新成人で構成された採火メンバーや障がい者の方々が、「原始的火起こし」と「火打石」といった方法で「佐渡市の火」を起こす聖火フェスティバルを開催しました。その「佐渡市の火」をランタンにともし、16日、新潟ふれ愛プラザに運び、県内30市町村の火をひとつに集めて「新潟県の火」として無事、東京へ送り出すことができました。県内すべての方々の想いが「聖火」として、選手に届くことを祈っています。

感染拡大防止チラシ配布

20210812_感染予防チラシ配布

令和3年8月12日 木曜日

佐渡市にお越しの皆さまへ、新型コロナウイルス感染拡大防止の注意喚起チラシを佐渡汽船にて配布しました。感染予防は一人一人の意識的な行動がとても大切です。今後も引き続き、思いやりの気持ちを忘れず、基本的な感染予防対策(「マスクの着用」や「手指消毒」、「人と人との距離の確保」)にご協力くださいますようお願い申し上げます。

高校生議会

20210805_高校生議会

令和3年8月5日 木曜日

佐渡の未来を担う市内の高校生が、市政の諸課題の解決に向けた政策提案を通じて、二元代表制などの議会の仕組みや議会制民主主義の現場を体験し、その理解を深めるため、「高校生議会(今、私たちが考える佐渡の未来)」を開催しました。佐渡市では、市内の学校や多様な関係者、大学などが協働体制を構築し、「地域の未来を担う人材」の育成と子どもたちに「より良い学びの場」の提供を目的とした「佐渡教育コンソーシアム」を立ち上げ、効果的な仕組みや連携策について検討を重ねています。

この高校生議会を機に、生徒自らが佐渡について調べ、学び、そして考え、今以上に見識を広げ、佐渡の未来を支える大切な柱として大きく育っていくことを期待しています。


市長プロフィール
施政方針・所信表明
市長交際費