ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 医療・健康 > 感染症・特定疾患 > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 市長メッセージ > 市長メッセージ > 新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(2021年7月16日)

本文

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(2021年7月16日)

記事ID:0028806 更新日:2021年7月16日更新 印刷ページ表示

新型コロナウイルス感染症に関する市民の皆さまへのお願い

7月16日、新潟県は、県内に再度、新型コロナウイルス感染症に対する「警報」を発表しました。

県内においては、連日、10人を超える新規感染者が報告され、感染拡大が進んでいる状況です。

また、当市においても相次いで感染者が確認されましたが、佐渡保健所の積極的疫学調査が行われ、現段階では、市中感染のおそれはないと考えています。

新型コロナウイルスは「飛沫感染」と「接触感染」により広がります。ワクチンを接種しても完全に感染が防げるわけではありません。「マスクの着用」「手指消毒の徹底」「人と人との距離の確保」「換気の励行」など、基本的な感染予防対策をお願いします。

特に、「緊急事態宣言」や「まん延防止等重点措置」など感染拡大がみられる地域との往来は、慎重な判断をお願いします。また、普段顔を合わさない人との飲食の機会は、極力控えるようお願いいたします。

これから暑い日が続きます。マスクに関しましては、必要な場所、機会での着用を徹底され、不要な場合は、外すなど熱中症予防にも留意願います。そして、発熱や風邪症状がある方は、できるだけ早く「かかりつけ医」あるいは「新潟県新型コロナ受診・相談センター」にお電話し、ご相談ください。

市民の皆様の安全安心を守るために、引き続き「新しい生活様式」を実践し、感染予防対策をお願いいたします。

令和3年7月16日 佐渡市長 渡辺竜五

新型コロナウイルス感染症に関する市民の皆さまへのお願い [PDFファイル/131KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)