ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

子育て世帯生活支援特別給付金についてお知らせします

記事ID:0026466 更新日:2021年6月18日更新 印刷ページ表示

 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯に対して生活の支援を行うため、児童1人あたり5万円の臨時特別給付金を支給します。

 

ひとり親世帯の方

 児童扶養手当を受給している方や、新型コロナウイルス感染症の影響を受け児童扶養手当を受給できる方と同じ水準となっているひとり親の方が対象です。 

  ※ひとり親の要件等については、「児童扶養手当」をご覧ください。

対象者

(1)令和3年4月分の児童扶養手当が支給される方

(2)公的年金等を受給していることにより、令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けていない方

    ※公的年金等には遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償等が該当します。

    ※児童扶養手当に係る支給制限限度額を下回る方に限ります。

(3)児童扶養手当は受給していないが、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方

給付額

  児童1人あたり 5万円

給付の手続き

 対象者(1)の方 ・・・ 申請不要です。

  令和3年4月分の児童扶養手当受給口座へ、令和3年5月11日(火曜日)に振り込みます。 

    ※対象の方へは、給付のお知らせを令和3年4月26日に郵送しました。

 対象者(2)の方 ・・・ 申請が必要です。

 【申請期間】 令和3年5月6日(木曜日)~令和4年2月28日(月曜日)

 【必要書類】 

 【支給方法】 申請内容を審査した後、指定の口座に順次振り込みます。

 対象者(3)の方 ・・・ 申請が必要です。

 【申請期間】 令和3年5月6日(木曜日)~令和4年2月28日(月曜日)

 【必要書類】 

 【支給方法】 申請内容を審査した後、指定の口座に順次振り込みます。

申請書提出先

  市役所子ども若者課子育て支援係 または各支所・行政サービスセンター

 

ひとり親世帯以外の方

 0歳から18歳(障がいがある場合は20歳)までの児童を養育する父母等で、令和3年度分の住民税が非課税となる方が対象です。

対象者

(1)次の両方に該当する方

  • 令和3年4月分の児童手当または特別児童扶養手当が支給される方
  • 令和3年度住民税(均等割)が非課税の方

(2)上記(1)以外の方で、次の両方に該当する方

  • 平成15年4月2日から平成18年4月1日までの間に出生した児童を養育している方
  • 令和3年度住民税(均等割)が非課税の方

(3)新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、令和3年1月以降の家計が急変し、令和3年度分の住民税均等割が非課税である者と同じ水準となっている方

給付額

  児童1人あたり 5万円

給付の手続き

  対象者(1)の方 ・・・申請不要です。

  令和3年4月分の児童手当または特別児童扶養手当受給口座へ、令和3年6月30日(水曜日)に振り込みます。 

    ※対象の方へは、給付のお知らせを令和3年6月16日に郵送しました。

    ※給付金の受給を辞退される場合は、受給拒否届出書の提出が必要となります。
     令和3年6月23日(水曜日)までに提出をお願いします。
     様式第1号 受給拒否の届出書 [PDFファイル/118KB]

 対象者(2)、(3)の方 ・・・ 申請が必要です。

  令和3年7月以降の申請受付を予定しています。

  詳細は、準備が整い次第、ホームページ、市報等でお知らせします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)