佐渡市役所 
文字を大きくする文字を小さくするサイズを戻す
佐渡市HPHOMEサイトマップお問い合わせ
 
  佐渡市HP >
現在位置:HOMEの中の行政情報の中のアンケート結果から第3章 意識調査アンケート回答結果(意識調査アンケート調査票)
行政情報

第3章 意識調査アンケート回答結果(意識調査アンケート調査票)


5 意識調査アンケート調査票

調査依頼 各位

佐渡島における景観についての島民の意識調査 アンケート調査票

平成 16 年 10 月
佐渡市及び新潟県佐渡地域振興局
合同による意識調査ワーキンググループ

【 回答にあたってのお願い 】

  1. このアンケート調査は無記名式であり、ご協力いただいた方に迷惑がかかることは一切ございませんので、思ったままをお答えください。
  2. このアンケート調査は、個人を対象にしていますので、あなた(あて名の方)ご自身の判断で、記入してください。
  3. お答えは原則として、問1から順に、質問ごとに用意した答えの中から、あなた(あなたの考え)にあてはまる番号を○でかこんでください。「その他」にあてはまる場合には、( )内に具体的な内容を記入してください。
  4. 一部の方だけに答えていただく質問もありますが、その場合は矢印(→)で示したり、指示がありますので、その指示にしたがってお答えください。
  5. 記入は黒または青のボールペンか鉛筆でお願いします。
  6. 記入後は同封の返信用封筒に入れ、10月24日(日)までに投函してください。
  7. このアンケート調査についてのお問い合わせは下記までお願いします。

〒952-1209 佐渡市千種232番地
佐渡市役所 企画情報課 尾潟
電話(0259)63-4152 内線439

最初に、(1)〜(4)についてお聞きします。

(1) あなたのお住まいを、下記よりお答えください。(該当する番号を○で囲んでください。)

  1. 旧両津市
  2. 旧相川町
  3. 旧佐和田町
  4. 旧金井町
  5. 旧新穂村
  6. 旧畑野町
  7. 旧真野町
  8. 旧小木町
  9. 旧羽茂
  10. 旧赤泊村

(2) あなたの性別を、下記よりお答えください。(該当する番号を○で囲んでください。)

(3) あなたの年齢(平成16年9月30日現在)を、下記よりお答えください。(該当する番号を○で囲んでください。)

  1. 10代
  2. 20代
  3. 30代
  4. 40代
  5. 50代
  6. 60代
  7. 70代
  8. 80歳以上

(4) あなたのご職業を、下記よりお答えください。(該当する番号を○で囲んでください。)

  1. 農業、林業、漁業
  2. 建設業
  3. 製造業
  4. 電気・ガス・熱供給・水道業
  5. 運輸・通信業
  6. 卸売・小売業、飲食店
  7. 金融・保険業
  8. 不動産業
  9. サービス業
  10. 公務員
  11. 主婦(夫)
  12. パート・アルバイト・フリーター
  13. 無職
  14. 学生
  15. その他(具体的に:                          )

問1 佐渡の代表的な景観として思い浮かぶイメージは何ですか。(該当する番号を3つまで○で囲んでください。)

  1. 山、森林、海岸、水辺などの自然
  2. 田畑、農村集落などの田園
  3. 雪で覆われたまち並み
  4. 地域のシンボルとなる山や河川、建物を中心とした景色
  5. 歴史や文化等、地域の特色を残しているまち並み
  6. 商業施設やサービス施設が立ち並んだまち並み
  7. 住宅が立ち並んだ団地
  8. その他(                               )

問2 佐渡の景観について、どのように感じていますか。(該当する番号を1つだけ○で囲んでください。)

  1. 魅力的・個性的なところが大変多い。
  2. 魅力的・個性的なところがやや多い。
  3. 魅力的・個性的なところがやや少ない。
  4. 魅力的・個性的なところが非常に少ない。
  5. 興味がない。

問3 あなたの地域の身近な景観をどのように感じていますか。(該当する番号を1つだけ○で囲んでください。)

  1. 満足している(好きである)
  2. まあまあ満足している(まあまあ好きである)
  3. やや不満である(あまり好きではない)
  4. 不満である(好きではない)
  5. 興味がない

問4 佐渡で景観を損なっている主な問題(原因)は何だと思いますか。(該当する番号を5まで○で囲んでください。)

  1. 空き缶、吸い殻等ゴミが目立ち、汚れている
  2. 違法駐車が多い
  3. 廃材、廃車、廃屋などが放置されている
  4. まち並みに緑が少ない
  5. 手入れがされないまま放置された山林や農地が目立ってきた
  6. 山肌が削り取られ、土砂がむき出しになったところがある
  7. 広告物、看板、案内標識などが無秩序に氾濫している
  8. 建物の色やデザイン、大きさなどが周囲の環境と調和していない
  9. 電線、電柱、ガードレール、信号機などの公共設置物が周囲の環境と調和していない
  10. 空き地に車や資材等が無雑作に置かれている
  11. その他(                                )
  12. わからない
  13. 特に問題はない

問5 あなたは良好な景観施策の進め方(方向性)について、どのように取り組むべきだと考えますか。(該当する番号を1つだけ○で囲んでください。)

  1. ある程度の私権制限も含め、行政による規制・ルールづくりを進める
  2. 地域(自治会・集落)全体でルールづくりを進め、行政は支援に徹するべき
  3. 個人の意志・志向を尊重する(個人のモラルに任せるべき)
  4. 景観よりも、雇用や経済活性化を優先させるべき
  5. その他(                                )
  6. わからない

問6 景観づくりをするために重要だと思う場所はどこだと思いますか?(該当する番号を1つだけ○で囲んでください。)

  1. 自然が豊かなところ
  2. 田園地域が広がるところ
  3. 眺望が優れたところ
  4. 個性的な景観を持っている住宅地
  5. 歴史的、文化的施設の集まっているところ
  6. 商業施設、サービス施設などが集まっているところ
  7. 主要な道路沿道や住宅が立ち並んでいるところ
  8. その他(                                )
  9. わからない

問7 景観を守り、作り、育てるにはどんな取り組みが必要だと思いますか?(該当する番号を1つだけ○で囲んでください。)

  1. 景観づくりに対する意識を高める
  2. みんなが共有できる景観づくりの目標を持つ
  3. 景観づくりを総合的に推進する体制をつくる
  4. 市民の活動を支える仕組みをつくる
  5. 景観づくりのリーダーとなる人材を育てる
  6. 地域の景観の特徴を活かす取り組みを進める
  7. その他(                                )
  8. わからない

問8 景観づくりは、市民、事業者、市がそれぞれ役割を分担し、お互い協力しながら進めていくことが必要です。そこで,市民がすることで重要だと思うことは何だと思いますか?(該当する番号を3まで○で囲んでください。)

  1. 住宅などの色や形に配慮する
  2. 廃車や廃屋など景観を阻害するものについて適切な管理をする
  3. 空き缶のポイ捨てや違法駐車を行わない等、公共マナーを守ること
  4. 市民団体などが中心となった景観づくりに積極的に参加する
  5. 市や県が行う景観づくりに協力する
  6. 庭先など身近なところについて修景したり、適切な管理をする
  7. 周囲と調和しない建物等に対して自治会等として協力を要請すること
  8. 自治会の活動等でまち並みの景観を守るためのルールを作ること
  9. その他(                                )
  10. わからない

問9 景観づくりで行政がしなくてはいけないことは何だと思いますか?(該当する番号を3まで○で囲んでください。)

  1. 地域の景観づくりの目標や基本方針を示す
  2. 建物の色彩・デザイン等について具体的な基準を示し、規制する
  3. 無秩序に掲示される広告物、看板等に関する規制、監督を強化する
  4. 地域の特徴や周囲の景観に配慮した公共事業を行う
  5. 市民の景観づくりを支援する仕組みをつくる
  6. 景観意識を高めるような啓発活動や情報提供を行う
  7. 景観上のトラブルに対する相談窓口を設ける
  8. 関係団体や業界に対し、景観への配慮を要請する等の働きかけを行う
  9. その他(                                )
  10. わからない

問10 まちづくりの一環として景観づくりに取り組む市民団体が増えてきており、地域における取り組みが重要視されていますが、参加したい(取り組んでみたい)と思う景観づくりは何ですか?(該当する番号をすべて○で囲ってください)

  1. 周辺環境と調和したまち並みをつくるための話し合い(ワークショップなど)
  2. 公共施設の落書き落しや清掃
  3. 身近な公園や河川などの環境美化活動
  4. 緑化や植樹(緑百年物語など)
  5. 地域単位での統一した景観づくり
  6. 景観に関する学習会の参加
  7. 自分の住んでいる地域のことをもっと知る
  8. まちづくり活動団体などに参加する
  9. その他の活動(                             )
  10. 景観づくりへの活動に参加したい(取り組みたい)ものはない → 問11へ

問11 問10で10.を選んだ方にお聞きします。景観づくりへの活動に参加したい(取り組みたい)ものがない、主な理由は何ですか。(該当する番号をすべて○で囲んでください。)

  1. 行政が責任を持ってやるべき
  2. 自分だけがんばっても全体がよくなるとは思えない
  3. 身の回りで自分ができることをやればよい
  4. 景観活動には興味がない
  5. 近所、町内での人付き合い等があるため動きにくい
  6. 自分の自由な時間が少ない
  7. その他(                                )

問12 市民が主体的に景観づくりの活動を進めていく時、行政のどのような支援が必要だと思いますか?(該当する番号を3つまで○で囲んでください。)

  1. 住民活動への財政支援
  2. 優れた取り組みに対する表彰
  3. 専門家の派遣による助言、指導
  4. 優れた取り組みの紹介(情報提供)
  5. 景観づくりに関して学習する機会の提供(講習会、フォーラム、研修会など)
  6. 住民活動を施策に反映する仕組みづくり
  7. 行政の支援は必要ない
  8. その他(                                )
  9. わからない

問13 良好なまち並みを形成するために、住んでいる人たちがルールをつくって建物の色やデザインを制限したり、塀を生け垣にする等の取り組みを行う地域も見られます。
良好なまち並み形成のために、地域でルールづくりに取り組むことを推進すべきだと思いますか。(該当する番号を1つだけ○で囲んでください。)

  1. 推進すべき
  2. どちらかといえば推進すべき
  3. どちらかといえば推進すべきではない
  4. 推進すべきではない
  5. どちらともいえない

問14 良好なまち並み形成のルールづくりにあたり、どのような点に配慮すべきだと思いますか。(該当する番号を2つまで○で囲んでください。)

  1. 私権制限を含め、規制・誘導に実効性があること
  2. ルールづくりに地域住民が参画する等、合意形成が図られていること
  3. ルールづくりや運営の段階でそれぞれ専門的な助言、指導及び支援が得られること
  4. ルールの内容が地域の特性を踏まえたものであること
  5. その他(                                )
  6. わからない

問15 景観づくりの基本的な考え方を示す景観条例を策定した場合、最も期待する効果は何ですか?(該当する番号を3つまで○で囲んでください。)

  1. 景観づくりの意識が高まる
  2. 市が行う景観づくりに市民が参加できるようになる
  3. 支援の仕組みが整えられ,市民による景観づくりが盛んになる
  4. 景観に配慮した公共事業が行われる
  5. 景観に関する情報が共有される
  6. 特徴ある景観が保たれる
  7. 景観条例の策定は必要ない
  8. その他(                                )
  9. わからない

問16 佐渡の景観について、日ごろ感じていることがありましたら、ご自由にお書きください。

**** 御協力ありがとうございました。 ****

←前のページに戻る↑ページの先頭へ

お問い合わせ先
課名: 地域振興課情報政策係住所: 新潟県佐渡市千種232
電話番号: 0259-63-5139FAX番号: 0259-63-5125