市民環境大学佐渡市ホームページへ
 
 

佐渡市市民環境大学 開設の目的

 たちは、環境から多くのものを得ながら生きています。環境という私たちが共有する財産は、誰のものでもないだけに、誰かが守り、良くしてくれるものではありません。

社会を構成する個人、家庭、民間団体、事業者、行政等といったあらゆる主体が、自らの問題としてとらえ、環境問題に取り組む必要があります。

佐渡市市民環境大学は、一人ひとりが環境についての理解を深め、取り組みを進めることができるよう、また、環境に関する活動の輪が広がることを期待して開設するものです。

身近なテーマを専門的に学び、幅広く交流しながら、「人とトキが共に生きる島づくり」に向けて、大きな活動のうねりをつくっていくことを目指しています。

佐渡市市民環境大学 講座構成

 基礎講座

美しく限りある自然と共に生きることのできる社会を実現するため、【トキの野生復帰の取り組み】や【地球環境問題】など、今日における環境問題に関する基本的な理解を深めることにより、自発的な環境の保全及び再生に関する取り組みを促進します。

  トキガイド養成講座

佐渡市を訪れた方を対象に、トキをシンボルとした自然と経済の調和のとれた社会を目指す佐渡の発信を目的とした【ボランティアガイドを育成するための講座】です。
幅広い講座内容を現場に携わる専門家からご講義いただき、トキと共生する社会とは何かを考え、ガイド知識の蓄積を目指します。

  公開講座

公開講座は、著名な講師を招いて講演会を開き、日常生活と環境のかかわり、自然や生態系の仕組みなど、市民の環境問題への関心と理解を深めることを目的に開設します。

  連携講座

連携講座は、市民環境大学開設の目的に賛同する、市民団体やNPO、大学、企業、行政等が実施する講座やシンポジウム等の環境学習の場になります。
市民の皆さんが、より深く環境に関することを学び、議論することにより、行動につなげるきっかけとなるとともに、既に環境保全活動で実践している個人や団体の活動の領域と可能性が広がる場になることを期待しています。
MENU
開設の目的・講座構成

平成24年度

過去の開催状況
本サイトについて
 


トップページへ戻る | ←前のページに戻る↑ページの先頭へ

お問い合わせ先
課名: 環境対策課住所: 新潟県佐渡市千種232
電話番号: 0259-63-3113FAX番号: 0259-63-3300